測量美術/3D測量/測量機器販売/i-Construction/ICT技術支援/ソフトウェア

文化財管理者様へ

京都市ベンチャー企業目利き委員会Aランク認定企業

学校・研究者様へ

株式会社エムアールサポート

 

会社沿革

 

会社沿革

2004 平成16

建設工事の施工管理業務請負業者として創業する

2010 平成22

株式会社エムアールサポート設立。測量業として業務をはじめる

2013 平成25

自社独自の手法による多点計測(3D計測)法を確立。舗装計測の生産性向上を実現する

以後、ICTによる工事の効率化を自社独自の視点で推進

2014 平成26

舗装修繕に特化した3次元計測事業である「クラック、わだち、切削量のボリューム調査および縦横断調査のワンストップ化計画」が中小企業庁の平成26年度補正 ものづくり・商業・サービス革新補助事業に認定される

2016 平成28

国土交通省がi-Construction(アイ・コンストラクション)を開始する

初年度にあたるH28年度はICT土工が開始。舗装修繕でのICT対応はR2年度以降を予定

2016 平成28

ドローン測量(DJI InspirePRO+Zenmuse X5)と据え置き型3Dレーザースキャナ計測の混合による、新しい計測手法の開発をスタート。舗装修繕のフィールドで試験運用を重ねる

2017 平成29

国土交通省がi-ConstructionにおいてICT舗装工(舗装修繕には未対応)の導入を開始

i-Construction推進コンソーシアム発足

2017 平成29

ドローン測量、据え置き型3Dレーザースキャナ計測、GNSS衛星観測を複合した新しい計測手法を完成し、全国に先駆けて舗装修繕の現場で成果をあげる

 

測量調査に関するソフトウェアを自社開発。社内の生産性をさらに向上する

2018 平成30

京都市ベンチャー企業目利き委員会(委員長・日本電産会長・永守重信氏)にて、Aランク認定企業に認定される

 

平成30年度 京都中小企業優秀技術賞を受賞(舗装リペアに関する全調査を一元化する3D計測プロセス)

技術開発者5名が、平成30年度 京都中小企業優秀技術者賞を受賞

 

京都産業21「企業の森・産学の森」推進事業に、自社技術を用いた3Dデータによる文化財保護事業が採択される

 

第4回 測量・地理空間情報 イノベーション大会(東京大学 伊藤国際学術研究センター)にて舗装修繕にいち早く対応した多点計測技術を発表。好評を得る

 

福井コンピューター・i-Construction業務代行パートナーに参加。全国の土工施工業者への協力体制

2019 令和1(平成31)

産学官関係者によるICT導入協議会(第8回協議)にて、H32年度(R2年度)より

ICT施工に路面切削工、切削オーバーレイ工(舗装修繕)が組み込まれることが、協議資料で明言される

2019 令和1(平成31)

経済界主催「金の卵発掘プロジェクト2018」にて、全国の起業家・イノベーター総勢98社の中からグランプリを受賞する。舗装修繕に特化したビジネスプランに高い評価

 

ハイビジュアルな画像を用いた測量技術を「測量美術」として事業展開。従来の測量にはなかった、視覚によるコミュニケーション性を向上することで生産性を図る

 

コベルコ建機株式会社・i-Conパートナーに参加。ICT計測、三次元設計での協力体制

 

京都市 新事業分野開拓者に認定される

 

京都府 元気印企業に認定される

 

お問い合わせ先

株式会社エムアールサポート

〒616-8372 京都市右京区嵯峨天龍寺広道町7-9

TEL:075-865-0303

FAX:075-865-0308

E-MAIL:info@mrsupport-inc.com

Web Site :http://mrsupport-inc.com

測量美術(R)は、株式会社エムアールサポートの登録商標です。